ズボラ主婦
ラッキー!ちょうどいいサイズ♪とりあえず、ここに入れとこう

空いてるところに入れちゃえ‼
って、キッチンの隣に隙間があったからゴミ箱をとりあえず入れてみた

そんな方多いですよね
収納すればいいと思っていませんか?
それは大きな間違いです
実は収納=キレイに片付くではないんです

なぜなら、使うものと使う場所が違うと結局モノを探すようになってしまうので二度手間になってしまいますからです

文頭の例だと、キッチンの隣に隙間があればよく使うミニホウキを置き『生ごみなどのゴミを床に落ちてない状態にする』なども快適な部屋になります

ではどうすればいいのでしょうか?

まずコチラをご覧ください

快適な部屋作りに必要な基礎知識

快適な部屋づくりを作るには暮らし全体を考えることが大切です

自分の行動範囲のものを自然に使える収納を心がけなければ綺麗な部屋にはなりません

まず必要なことは、家でどんな動き方をしているか思い出してみましょう

部屋に入ってからの動作を思い出す

家でどうやってうごいているか?動線を見てみよう

まず自分の一日の動きを思い出してください

玄関入って靴を脱いで鍵を置いて、カバンを置き、上着をかけて椅子に座る

しまう場所はもちろん靴は靴箱・鍵は鍵入れ・カバンは棚・上着はクローゼットですよね

でも部屋が汚い人達の特徴はと・に・か・く
めんどくさがり

明日どうせ履くから靴はそのままにしたり棚の上に関係ない物を置いたりと、色々なところに置き癖がついてしまっています

もし、カバンを置く場所に他のものが置いてあったらどうでしょう?
もちろん『床置き』なんて当たり前
普段整頓されてないと結局床置きをしてしまい部屋は散らかっているように見えてしまいます

散らかる汚部屋までカウントダウンの合図
321

ポイント

カバンはカバン置き場、上着はクローゼットと決められたところにめんどくさくても置きましょう

リビングや寝室の隙間を有効活用するアイディア

最もくつろげる場所『リビング』
散らからないよう、いつでもきちんと片付けておくカギはリビングの収納です
方法はコチラ

カラーボックスを使う

カラーボックスにかごを入れれば引き出しにもなりますし、ソファーなどのサイドデーブルにしてリモコンなどを置くのも便利です

引き出しを有効活用できるため一家に数個はあってもいいのではないでしょうか?

オススメは縦長でBOXの形が違うもの

クローゼット下の隙間を有効活用するアイディア

なんとなく押し込むのはもうやめましょう
計画的にクローゼットをうまく利用するには収納ボックスを『見せる』
方法はコチラ

ハンガーラックの下に収納ボックス

実は殆どの人がハンガーラックの下(クローゼット下)の空きスペースを利用していません

クローゼットの衣服の下って本当は収納できるおすすめポイントなのに、ほとんどの人が気づいていません
普通に売っている収納ケースだと奥行きがありすぎて使えないなどの理由があるようです

効率よく収納できるようになるためには、小さめの奥行きの収納ボックスを利用するといいでしょう

キッチン(台所)の空間を有効活用するアイディア

キッチン(台所)は必要なものが多く、スッキリ片付けることがなかなか難しいキッチン収納
毎日使う場所だからこそ、よく使うものをスムーズに
方法はコチラ


ワゴン(キッチンキャスター)を使って楽々便利

背丈が低いキッチンキャスターがない場合はコチラの商品がオススメ

  • 高低調節可能
  • 移動可能な置き台
  • 洗濯機や冷蔵庫にあわせて幅調節が可能

ゴミ箱はキッチン下に収納

キッチン下にゴミ箱をいれれば清潔な部屋になります

注意

生ゴミなどを入れてしまうとゴキブリやハエなどの虫が発生しやすいので、資源ごみ屋も得ないゴミなどを入れるといいでしょう

ベッド下を有効活用するアイディア

高さのあるベッドであれば、手持ちの収納グッズをベッド下収納に活用できます
方法はコチラ

ベッド下がもし空いている場合は、収納BOXを入れるのがオススメ

ベッド下の収納アイディア
ポイント

湿気がたまりやすい場所になるため、布団圧縮袋湿気取りアイテムを使い工夫しましょう

洗面台下と周りの収納アイディア

洗面台下は、排水管があるためスペースを有効活用しにくい場所
そこで、 ファイルボックスやカラーボックスなどの収納グッズを上手く利用し、小さなスペースを有効活用しましょう
方法はコチラ

ランドリーボックスは色別で分別

洗面台はものが散らかりやすい場所の一つ
下着や色物を別々に分けるためには色で分けてみてはどうでしょうか?

洗濯物を分別する時間で洗面台をついで掃除してみてはいかがですか?

書類たてで洗面台下の空間を有効活用

ダイソーなどで売られている書類立て(ファイルBOX)をつかって、洗剤や柔軟剤を分けると見た目もスッキ知りてお掃除がラクになります

洗濯機周りの空間を有効活用

洗濯機ラックをイメージする方がほとんどですが、実は洗濯機の横にハンガーをつけると衣服を干すのに役立つことができます

磁石で洗濯機横に簡単取付! 

かさばる洗濯ハンガーをスリムに一括収納! 

洗濯物をその場でハンガーに掛けられるから動作がスムーズ! 

取り出しやすく、使った後はスリムに収納。

洗濯バサミも収納可能。

磁石で簡単に取り付けできるランドリー収納シリーズ

かさばる洗濯ハンガーをスリムに収納

  • 横向けにも使用
  • 付属のフック×3
  • 付属の木ネジで壁面にも取り付け可能

ハンガー利用の他にもタオルを収納するアイテムもあります

Twitterでフォローしよう

知らなかったら損する特集